軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

年始は冬のシュタイネから。
at 2017-12-30 17:59
冬のショールームオープン日に..
at 2017-11-21 23:20
ショールームのご案内。
at 2017-05-18 11:45

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 07月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

自分とガラスのこと。

あるガラス作家さんのアトリエにお邪魔してきました。

50年間、ガラス一筋にその素材と向き合い作品を発表し続けているその方は、
最初に発表した自身の小さな作品をとても気に入っている、とおっしゃっていました。
たいした趣味もなく、美しいもに触れた感激をガラスで表現したくて、
日々うずうず、わくわくしていると語るガラス好きの大先輩の姿・・・

それで、これまでそれほど意識していなかったことに気づいたのですが、
今の私はガラスという素材が好きなようです。
いまさら?

もちろんそれだけでやっているコトではないのですが、
これがあれば大丈夫という気持ちで次の仕事が楽しみになるじゃないですか。

e0198187_20393489.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2014-11-27 20:50 | 身辺雑記。