軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

年始は冬のシュタイネから。
at 2017-12-30 17:59
冬のショールームオープン日に..
at 2017-11-21 23:20
ショールームのご案内。
at 2017-05-18 11:45

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 07月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ちらちら。

夕方、窓から白いものがちらちらと。
雪!!!

そして、
無性にすいとん汁が食べたくなり…
お味噌仕立てのふわふわなやつが好み。
わが家では寒い季節にしか登場しない冬メニュー。

明日の朝は冷えそうです。
e0198187_755933.jpg
[PR]
by MOTO-FUJI | 2011-11-21 22:47 | 身辺雑記。

恵み。

わが家の畑からの今年最後の恵み、人参。
種蒔きが遅くなってしまったけど、
立派に香りよく育ってくれました。

浅間山の麓で石ころだらけの庭を、すこしづつ掘り起こし
昨秋に準備した落ち葉堆肥を鋤き込み作った小さな畑です。

来年の畑のために今年も落ち葉堆肥を作ってます。
ですが、今年の『落ち葉』昨年とは事情が違うらしい。
先月、軽井沢町内でも落ち葉の放射線濃度を測定した結果、
『堆肥としての使用はできる限り控えるよう指導している』とのこと。
今朝のラジオニュースでは、木の枝や落ち葉は特にセシウムが沈着しやすく
さらに、それらは燃やすことでセシウムの濃度が高くなるので、焚火などで
焼き芋などをすると、身体への影響が懸念させるので、自宅での焼却は控えるように。
集めた葉や枝は、市町村の分別方法に従って処分するように。と。
結局、可燃ごみなので、燃やすんでは?飛散するんでは?
収拾後の処理方法については情報がないのでわかりませんが。
うーん・・・そんな情報開示の仕方って。

今朝も落ち葉を集め、コンポストに投入、堆肥作っています。
災いから、あらためて考えなければならないことや
選択しなければいけないことがたくさんあるけれど、

来年も、恵みにあずかれますように。
e0198187_14173878.jpg
[PR]
by MOTO-FUJI | 2011-11-15 21:13 | 身辺雑記。

触れられぬ・・・。

なんだか暖かい日が続いてます。
それでも、丸々と太り冬支度を完了させたキジファミリー(野生)の
悠々と庭を散歩する姿をみると、やはり季節の移ろいを感じます。


11月は、作品発表の機会こそないものの、注文や納品、公募展の制作などで
ひそかに気持ちの余裕なく過ごしております。

ノギス片手にミリ単位の仕事がつづき、熔かして伸ばす作業の中で
手で直接素材に触れられぬ、もどかしさを感じます。

・・・これがストレスでもあり、ガラスという素材の魅力でもあるのですが。
・・・やっぱりストレス!!!

とにかく、この連続ミリmm仕事も試練。
ひとつひとつ乗り越えたいとおもいます。

はぁーっ。と、
冷たい空気で深呼吸すると一気に身体が浄化されるような。
また明日もがんばれるような。
[PR]
by moto-fuji | 2011-11-10 22:44 | つくること。

贈りものとは。

先日の台が原のクラフトフェアで、お会いした方との
ちょっとしたやりとりのなかで、
贈ること、贈られること、の意義を考えさせられる。


I様、ありがとうございます。(ブログみていただいているかわかりませんが・・・)
本当に、温かい気持ちいただきました。
ただただ、嬉しく、ニヤけております。
また、何所かでお会いできますように。


ご機嫌なラテンのおじさまは、
仕事場の神棚に置かせていただきます。
e0198187_9281069.jpg
[PR]
by MOTO-FUJI | 2011-11-04 12:15 | 身辺雑記。