軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

年始は冬のシュタイネから。
at 2017-12-30 17:59
冬のショールームオープン日に..
at 2017-11-21 23:20
ショールームのご案内。
at 2017-05-18 11:45

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 07月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Reise/旅 box と展示風景。

現在開催中、
冬のシュタイネ 静かな時間 の展示風景をご紹介します。


e0198187_7412255.jpg

今回は、"Reise/旅 box" が新登場、小ぶりのガラスペンとインクのセットです。
ラウシャという小さな村からやってきたガラスの材料たちが、ガラスペンとなったことで
ラウシャ - 軽井沢 - シュタイネ - 手にした誰か… その先へと続く
Reise/旅が素敵な運命であるように、という願いをこめました。

e0198187_749458.jpg

インクはノスタルジックなラウシャの街の雰囲気をイメージした、
てとひのオリジナルカラー、"Lauscha"(ラウシャ)です。
蔵前にあるカキモリさんにご協力いただきました。

e0198187_7495790.jpg


e0198187_749216.jpg


e0198187_8342698.jpg

ヨーロッパの教会をイメージして建てられたシュタイネさんの空間に於いてガラスたちは、
より静謐さをまとったように感じられます。
展示会ごとのテーマにあわせたブレンド珈琲も静かな時間の楽しみです。

お時間があれば是非、冬の安曇野へ足を運んでみてください。
[PR]
by moto-fuji | 2015-01-10 08:30 | 展示とお知らせ。

あけましておめでとうございます。

今年はガラスペンに出会い10年となります。
日々の仕事の中で、閃いたことをより具体的にカタチにできる
1年にしていきたいと考えています。

さて、安曇野シュタイネさんでのグループ展が本日よりスタートです。
初日の今日は、終日在廊します。
同じく出会って10年となるLauscha(ラウシャ)の村をイメージした
新作もあります。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0198187_6133688.jpg
Lauscha/エルンスタール、冬の牧草地帯
[PR]
by moto-fuji | 2015-01-03 05:54 | 展示とお知らせ。