軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

年始は冬のシュタイネから。
at 2017-12-30 17:59
冬のショールームオープン日に..
at 2017-11-21 23:20
ショールームのご案内。
at 2017-05-18 11:45

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 07月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

タグ:思った ( 9 ) タグの人気記事

自分とガラスのこと。

あるガラス作家さんのアトリエにお邪魔してきました。

50年間、ガラス一筋にその素材と向き合い作品を発表し続けているその方は、
最初に発表した自身の小さな作品をとても気に入っている、とおっしゃっていました。
たいした趣味もなく、美しいもに触れた感激をガラスで表現したくて、
日々うずうず、わくわくしていると語るガラス好きの大先輩の姿・・・

それで、これまでそれほど意識していなかったことに気づいたのですが、
今の私はガラスという素材が好きなようです。
いまさら?

もちろんそれだけでやっているコトではないのですが、
これがあれば大丈夫という気持ちで次の仕事が楽しみになるじゃないですか。

e0198187_20393489.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2014-11-27 20:50 | 身辺雑記。

8月。

またカレンダーをひとめくり。
おかげさまで、先月も色々な場所へガラスペンを送り出す事ができました!


昨年の今頃は入院で体力が落ち、全くガラスどころではなかったのですが、
制作を再開した秋以降、本当にたくさんの素敵な出会いや縁に恵まれ続けて
突っ走り続けている感覚です。
暑さには弱いし、息抜きは上手いほうではありませんが、
ふと昨夏のことが頭をよぎると、すーっと気持ちが好転する瞬間があります。
ガラスペンを待ってくださっている方々の顔をを思いながら仕事ができるのが
単純にありがたいな~、と。


今月も仕事場にこもる時間が長くなりそうですが、暑さに負けずがんばります。

標高1000m、8月といえど朝晩はさわやか・・・。
e0198187_2026343.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2014-08-01 21:26 | 身辺雑記。

4月。

この春の植物たちの芽吹は例年よりゆっくりペースな気がします。

色んなことが少しずつ変化している4月ですが、
私は相変わらず毎日ペンを作っています。

時間的な制約への不安はありますが、平常心で臨まないと当たり前に
よいと思えるものが作れないってことが、10年かかってようやくわかり、
実践できるようになりつつあります。
自分の成長もかなり、ゆっくり。

一本一本への集中を保つために、いつもより長めに散歩に出かけたり
きちんと食事をつくったり、って案外むずかしいものです。

e0198187_2142434.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2014-04-03 20:22 | 身辺雑記。

近況などなど。

e0198187_1933239.jpg
大雪から一週間…
雪の中で身動きがとれず大変な思いをされた方たちのことを思うと気持ちが
あまりに重く、とても大雪のことを書くことができずにいました。
でも今朝、霧氷した樹のむこうにみた青空が何となく春が近づいてきていることを
予感させてくれる色で本当にほっとしました。

さて、仕事的近況です。

① 放置状態のホームページを2014年仕様にちょっぴり更新しました。
  写真など格好良く見せられるようにするのが今後の課題です・・・

② 昨日、テレビ信州の情報番組の中でてとひの仕事を紹介していただきました。
  テレビがない我が家、放送は見れていませんが、見た方からいろいろ感想いただき
  嬉しいです。

③ 3月の大阪での展示が迫ってきて毎日カレンダー&バーナーとにらめっこ。
  落ち着いて一本一本仕上げるのみですが、まだみんなパーツの状態・・・
  くじけず頑張ります。

2月は短いって、日々実感してます。
[PR]
by moto-fuji | 2014-02-21 19:54 | 身辺雑記。

睦月。

あけましておめでとうございます。


本日より始まった『つくえの上の小さなモノ』、
シュタイネさんにおじゃましてきました。
神々しい北アルプスの眺め、人との出会い、睦びの月を実感しました。


想いをひとつずつカタチにしていけるよう・・・
新たなエネルギーを貰い、そんな一年にしたいと感じた一日です。

e0198187_20212917.jpg
有明山のふもとから見た夕景。
[PR]
by moto-fuji | 2014-01-03 20:58 | 身辺雑記。

師走の空。

毎日がめまぐるしく過ぎて、
ひとつひとつの出来事をしっかり自分のことと捉えられないような感覚のまま
12月も折り返しをむかえてしまいました。

週末2日間は来春のイベントの打ち合わせなどで東京へ出かけ、
駅や街いたる所で師走の東京の人、人、人、モノ、モノ、モノ、音、音、音・・・
に翻弄されてきました。

今日は朝からある県内誌の取材があり、一息ついて午後は制作をしてみたものの
昨日の東京と今日の軽井沢のギャップの中で、どうも一日ふわふわしています。

いつもは眺めるだけでほっとできる空も、今日はもう捉えようがなく
なんとなく師走の慌しさを感じずにはいられませんでした。

今晩は早めに休み、上手にリセットしたいところです。

e0198187_1753256.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-12-16 18:49 | 身辺雑記。

ただのコップ。

ただのコップを作りたくて、
自分の中にあるそのカタチを探して、幾つも作って、眺めて、
よくわからなくなって、捨てて、をしばらく繰りかえして。


バーナーで吹くからこそ現れるガラスの表情をほんの少し垣間見て
うれしくなりつつも・・・
ただのコップ作りはこの先もきっとずっと続くんだろうな。

e0198187_2022432.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-11-12 20:41 | つくること。

スペシャルオーダー。

e0198187_1894455.jpg

知人の作家のKさんが購入のお礼状を書く用で、
ガラスペンを誂えさせていただきました。

Kさんの長~い指と、優しい人柄や佇まいをイメージしてデザインしたもの、
今日お渡しする事ができました。

私は使うKさんを思って作り、Kさんはお礼の気持ちを届ける人のことを思い購入してくださった。
なんか、幸せ!!
[PR]
by moto-fuji | 2013-09-11 18:25 | つくること。

田舎。

お盆くらいはご先祖様にご挨拶を、
と実家のある佐久へお墓参りにでかけました。

趣のあった橋が架け替えられたり、急坂の勾配が緩くなったり程度の変化で、
家からお寺までの景色は子供の頃からほぼ変わっていません。

この道が旧中仙道だったこともあり、
人が集まる場所の物事の変化とか、速度とか、感じずにはいられませんでした。
今夜は夏祭で、年に一度、町が賑わう様子が目に浮かびます。

軽井沢から車で40分ほどの距離ですが
田舎がある嬉しさってこういうことかもしれないなぁ、
とか思います。

e0198187_1137067.jpg
e0198187_11372995.jpg
e0198187_11374377.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-08-15 16:25 | 身辺雑記。