軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

イベントのお礼と12月のショ..
at 2018-12-09 11:28
オーナメントの愉しみ方。
at 2018-11-30 10:54
ミヒャエル・ハーバーラントの..
at 2018-11-01 09:34

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

八ヶ岳自然文化園にて。

三連休はこの夏最後のクラフトイベントへの参加、八ヶ岳自然文化園クラフト市へ。

いろんな角度からガラスペンに興味を持っていただけたこと、たくさんの方と話し
いろんな価値観にふれられたこと、普段一人で仕事をしている今の私にとっては
本当に刺激のある貴重な時間となりました。

次は8月のグループ展に向け、自分の想いをたっぷり作品に込めて仕事に臨みたい、
臨めそうと感じてます。
…というのも、この会場でこのビーズと出会ったから。


e0198187_2003171.jpg400年前のジャーマンビーズ。

今や数がなく貴重なものだそう。
アンティークビーズを用いたアクセサリーを
作っている作家さんに見せてもらいました。
色合いや、何代を考えても十分可能性アリ。
もしかするとLauschaで、あの小さな村で、
400年前に生み出されたやもしれぬビーズ…

想像しただけでそわそわ。
勝手ながら、ただならぬ縁を感じてます(笑)。
[PR]
by moto-fuji | 2012-07-18 22:52 | 展示とお知らせ。