軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

夏のショールームオープン日と..
at 2018-05-31 09:00
2018年、ショールームオー..
at 2018-04-18 23:24
春のこと。
at 2018-03-31 20:36

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

Rèneさんからクリスマスメール。

私の使うガラスの材料はすべてドイツのFarbglashütteLauschaというところのもの。
国内に代理店がないため個人輸入で、注文するのもいつも一苦労なのですが、
ドイツらしい落ち着いた雰囲気の発色が好きでこだわって使い続けています。
ここ数年は、Rèneさんという担当の方とずっとやり取りしているおかげで輸入を始めた
当初に比べるとずいぶんとストレスが減ってはきました。

そんなRèneさんからイヴにクリスマスメールが。
内容は…2013年材料価格改定のお知らせ。
ワーッ。

現地の職人たちの間では、「いつ工場が閉鎖されるかわかんない。」と囁かれているのを
考えたら材料が騰がってしまうのもやむなし。
私にとって大切な材料が作り続けられることの方がうれしい。
と、頼りにしてるRèneさんからのインフォームのおかげかショックも最小限にとどまっています。
来年こそはRèneさんと直接会いたいと願いつつ、12月もラストスパートです。

みなさま、メリークリスマス。
e0198187_9161210.jpg





[PR]
by moto-fuji | 2012-12-25 10:14 | 身辺雑記。