軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

夏のショールームオープン日と..
at 2018-05-31 09:00
2018年、ショールームオー..
at 2018-04-18 23:24
春のこと。
at 2018-03-31 20:36

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

カテゴリ:身辺雑記。( 77 )

緑の風情。

e0198187_102487.jpg

雨の季節、北側の庭は瑞々しく生気にあふれていて
視界に人工物がない、という贅沢がすぐそばにあることのありがたみを一層感じます。

一日仕事場にこもったあと、ここに立つと心身がほぐされます。
[PR]
by moto-fuji | 2013-06-13 18:33 | 身辺雑記。

寒暖計。

知り合いの作家さんから教えてもらい足を運んだ骨董市で見つけた一品。

温度計でなく、寒暖計…
ただ気温を計るのではなく、人が感じる空間の温度を計るもという感じがして
デザインや古びた箱の佇まいも然ることながら、ネーミングにぐっとしました。

e0198187_17192655.jpg

今朝の気温が一桁の軽井沢で、バーナーの熱をたくわえた仕事場に設置した
寒暖計は午後、28℃を示していました。
酸素ボンベを導入してからの一週間、寒暖の差をしっかりと肌で感じます。
[PR]
by moto-fuji | 2013-04-05 18:21 | 身辺雑記。

ものの性。

昨日、仕事場に新たなアイテムを設置しました。


いきなりですが…
ドイツ語は名詞にそれぞれ文法上の男性、女性、中性という性をもっています。
ボールペンは男性、花は女性、車は中性などなど。
ものと性のイメージがそれらしいもの、らしくないもの様々です。
ドイツ語をかじったせいで物の性を何となく意識しているということではないのですが、
日ごろ使う仕事場の道具や工具を擬人化してしまうこと、よくあります。

新たなアイテム、酸素ボンベ。
小さな仕事部屋の中でひときわたくましく、静かな男性のような存在。(笑)
新たな仲間がくわわり、制作も楽しみです。

e0198187_1975148.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-03-30 18:30 | 身辺雑記。

今日、目に留まったもの。

ドイツの小さな手仕事というタイトルの本。

普段チェックすることのない、図書館の一番下の棚で目に留まり
パラパラと数ページめっくってみたところ、見覚えのあるモノが!
Lauschaのガラスとその職人さんのことが紹介されていました。
同じ景色を見て、書いてくれた人がいるなんて、単純にうれしい。
ドイツ各地の伝統的な産業や手仕事、その風土と歴史についてなどを
職人さんの日常の景色が切り取られた写真と文章で感じ取れる一冊、
興味があれば是非ご一読ください。


もうひとつ、
初めて歩いて通った道にて拾った実のようなもの。

以前、修善寺の骨董屋さんで正体不明のかわいい実を見つけて譲ってもらい
しばらくしてから天然染料の話をきっかけに、思いがけずそれが“矢車ぶし”
というものだったことがわかった時には一人、ニヤけました。
今度はどんなきっかけで、この子の正体を知れる日が来るのか…
それにしても、自然のものは本当に素敵なカタチをしています。

e0198187_17365068.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-03-21 19:37 | 身辺雑記。

春の散歩。

いつもの散歩道。
耕された土の香りとピンクがかった空、匂うものも見えるものもふわふわで温かく
寒い軽井沢にも春の訪れを感じさせる朝でした。

e0198187_17471428.jpg
最近、
『食べる薬草辞典』なるものを愛読しています。
庭や道端にそれと認識していなかった草木がたくさん自生しているという驚きから、
それらにチャレンジすべく、植物の芽ぶきが気になって仕方ない…(笑)
春先の散歩は、新たな愉しみが加わっています。
[PR]
by moto-fuji | 2013-03-13 20:03 | 身辺雑記。

とけてつもる。

しばらく更新が滞ってしまいました。2月…。


先月今月は、こもりがちに注文品を作っていました。
思うところがあり、積っていた雪がじわじわ融けてくようなスロースピードで
作業がなかなかはかどらなかったものの、昨日ようやくひと段落。

とけた頃にまたつもる。

半月前の雪がようやく融けて久々に畑の土が顔を出したのもつかの間、また積雪。
このところの仕事に対する感覚とリンクしているような、そんな気分になりましたが、
春からのイベントに備えて小さな目標をすこしづつクリアしていかないとと、
夕方、ふかふかの新雪をかきながら思った次第です(笑)。

先月書きそびれたLauscha見聞録もちゃんと書く!
[PR]
by moto-fuji | 2013-02-06 23:34 | 身辺雑記。

手とてとひ。

e0198187_18192233.jpg
ひと月以上前のこと、沖仁さんのフラメンコギター演奏を聴きに行きました。
一人と一本のギターで一体どんな風にあの音たちを奏でているのか…
初めて沖さんの曲を知った時から、漠然とその手に興味があったので。
実際にその手と指の動きを目で追ってみたものの、結局、スポットの中の
沖さんからボロボロとこぼれてくる音とリズムを浴びているような感覚に。
自然と目を閉じ、沖さんの演奏の世界にどっぷり浸ったひとときでした。


その余韻の中ですごした年末、
どちらかといえば人やその手の動きへの興味が大きく、沖さんとギターみたく、
人と道具が一緒になったときに生まれる空気感や心地よさのことをあまり意識
していなかった自分について反省しました。


ガラスペンという道具を作っているかぎり、あらためて、それを手する人が
自分なりの心地よい空間や時間を一緒につくって欲しいという気持ちに。
その気持ちをどうやってカタチにしようか考えて、生活が刻まれた様々な人の
「手」と「てとひ」の空間を写真に収めている最近です。
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-21 17:20 | 身辺雑記。

あけましておめでとうございます。

ここに暮らしていると、おかげさまで雨や曇りの日も悪くないと思える。
でも、ぼーっと陽が昇ってくる様子を眺めながら心身が醒めていく
感じで始まる一日、この清々しさはやっぱり格別。
ゆっくりと、まずはやりかけの仕事から始めています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0198187_10393079.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-04 12:09 | 身辺雑記。

Rèneさんからクリスマスメール。

私の使うガラスの材料はすべてドイツのFarbglashütteLauschaというところのもの。
国内に代理店がないため個人輸入で、注文するのもいつも一苦労なのですが、
ドイツらしい落ち着いた雰囲気の発色が好きでこだわって使い続けています。
ここ数年は、Rèneさんという担当の方とずっとやり取りしているおかげで輸入を始めた
当初に比べるとずいぶんとストレスが減ってはきました。

そんなRèneさんからイヴにクリスマスメールが。
内容は…2013年材料価格改定のお知らせ。
ワーッ。

現地の職人たちの間では、「いつ工場が閉鎖されるかわかんない。」と囁かれているのを
考えたら材料が騰がってしまうのもやむなし。
私にとって大切な材料が作り続けられることの方がうれしい。
と、頼りにしてるRèneさんからのインフォームのおかげかショックも最小限にとどまっています。
来年こそはRèneさんと直接会いたいと願いつつ、12月もラストスパートです。

みなさま、メリークリスマス。
e0198187_9161210.jpg





[PR]
by moto-fuji | 2012-12-25 10:14 | 身辺雑記。

師走の支度。

ほの暗い朝の窓の外が雪景色だったり、
お世話になっているいろんな人のことが気になり顔を見に出かけたり、
久々に立ち寄ったホームセンターで山積みの漬物樽と鏡もちを見たり・・・
途中失速しつつも、目の前のことをひとつひとつ収めてきたような一年だったので、
ご近所のイルミネーション見たくらいじゃ、12月!という実感のないまま数日が過ぎ
やっと、そこはかとなく「師走」を感じるように。


先日j-fieldの浅井さんから、かわいいドライフラワーをいただいたので
手はじめに庭から引きちぎってきたあけびの蔓を編み、リース作り。

e0198187_20362175.jpg
毎年、特別に何かするというわけでもないけれど、
地味に12月をそれらしく過ごすための支度にとりかかってみるこの頃。
[PR]
by moto-fuji | 2012-12-06 21:46 | 身辺雑記。