軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

イベントのお礼と12月のショ..
at 2018-12-09 11:28
オーナメントの愉しみ方。
at 2018-11-30 10:54
ミヒャエル・ハーバーラントの..
at 2018-11-01 09:34

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手とてとひ。

e0198187_18192233.jpg
ひと月以上前のこと、沖仁さんのフラメンコギター演奏を聴きに行きました。
一人と一本のギターで一体どんな風にあの音たちを奏でているのか…
初めて沖さんの曲を知った時から、漠然とその手に興味があったので。
実際にその手と指の動きを目で追ってみたものの、結局、スポットの中の
沖さんからボロボロとこぼれてくる音とリズムを浴びているような感覚に。
自然と目を閉じ、沖さんの演奏の世界にどっぷり浸ったひとときでした。


その余韻の中ですごした年末、
どちらかといえば人やその手の動きへの興味が大きく、沖さんとギターみたく、
人と道具が一緒になったときに生まれる空気感や心地よさのことをあまり意識
していなかった自分について反省しました。


ガラスペンという道具を作っているかぎり、あらためて、それを手する人が
自分なりの心地よい空間や時間を一緒につくって欲しいという気持ちに。
その気持ちをどうやってカタチにしようか考えて、生活が刻まれた様々な人の
「手」と「てとひ」の空間を写真に収めている最近です。
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-21 17:20 | 身辺雑記。

冬のお花見。

『ワカサギ釣りは冬のお花見であること。』by開高健


この一文に誘われ、あれこれ携えて見事に結氷した松原湖へ。
あまりのアタリの無さに釣ることは早々にあきらめがつき…
氷の表情や足裏から伝わる感触をたのしんだり、
周りではしゃぐこどもを眺めたり、
食べて飲んで、考えず日が暮れて、まさにお花見。

ほんと寒かったけど、開高さんの一文をそのまま感じれた気がして
釣りの惨敗とかはどうでもいい。はず。

e0198187_18513115.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-14 20:28 | たのしむこと。

あけましておめでとうございます。

ここに暮らしていると、おかげさまで雨や曇りの日も悪くないと思える。
でも、ぼーっと陽が昇ってくる様子を眺めながら心身が醒めていく
感じで始まる一日、この清々しさはやっぱり格別。
ゆっくりと、まずはやりかけの仕事から始めています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0198187_10393079.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-04 12:09 | 身辺雑記。