軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

イベントのお礼と12月のショ..
at 2018-12-09 11:28
オーナメントの愉しみ方。
at 2018-11-30 10:54
ミヒャエル・ハーバーラントの..
at 2018-11-01 09:34

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ショールーム計画、再び。

5月最終日の土曜・・・
今日は連休以降、手をつけられずにいたショールームの壁に向かいました。

ひとりラジオをお供に、ペタペタと一枚ずつタイルを貼ってゆきます。
こういう地味なことの繰り返し、嫌いではありません。
e0198187_19293269.jpg

ですが、2時間でボンドと集中力が切れました・・・
e0198187_19295129.jpg

昼食後、気を取り直し作業再開です。
窓越しの新緑とタイルのコントラストが雰囲気よくまとまり、納得。
e0198187_1930411.jpg

こんな具合で、予定より大幅に遅れているこの計画。
「ショールーム楽しみにしています!」とのお声に全く応えられず、本当に心苦しい限りですが
今しばらく見守っていただけると幸いです。

一人でできる範囲で頑張る所存です。
[PR]
by moto-fuji | 2014-05-31 20:26 | つくること。

お取扱店のお知らせ。

このたびご縁があり、大阪・心斎橋にある-ペンラウンジIr Sunrise-さんにて
てとひのガラスペンをお取り扱いいただけることになりました。

月曜、わくわくしながら納品へ。

路地に面したガラス張りの店舗、
すぐにかっこいいペンのロゴが目に入ってきました。
e0198187_1831853.jpg

半地価の店舗へ続く階段を下りると、どっしりとした木枠の扉。
否応なしに視線が中へ誘われます。
e0198187_18314199.jpg

・・・わー!!
e0198187_1833560.jpg
一歩足を踏み入れると白を基調とした、ゆったりした筆記具の世界が広がります。
まさに大人の空間!

真心こめて品物に接してくださるスタッフの皆さん、
書くことを愉しむ道具にゆったりひたれる空間、
てとひのガラスペンも、ひとつひとつ手にとって書きここちを体感していただけます。

『書く』という日常の出来事を、色々な角度から楽しませてくれるお店です。
またひとつ、気持ちがぐっと引きしまるお店との出会いが増え、喜びと同時に
みなさんが“はっ”とするような仕事をしていきたいと改めて思います。

---------------------------------------------------------------------
ペンラウンジ Ir Sunrise HP http://ir-sunrise.jp
心斎橋駅より徒歩1分です!
---------------------------------------------------------------------
[PR]
by moto-fuji | 2014-05-22 21:04 | 展示とお知らせ。

ショールーム計画、その後。

5月も一週がすぎました。
木々の緑が日増しに濃くなる様子を見ていると、春は一層太陽のエネルギーを感じます。

ラジオ情報によると、ゴールデンウィーク中に軽井沢を訪れる観光客の数は50万人・・・
想像もつきませんが、そんな喧騒とは無縁の仕事場でほとんどの時間を過ごしました。
連休だった夫の協力を得て、制作を終えた後の時間はショールムの準備に。


手始めに部屋のものを一掃し、養生。
e0198187_13424091.jpg

深夜まで漆喰を塗りましたが・・・途中で力尽きました。
e0198187_1343863.jpg

玄関とリビングは、カオスです。
e0198187_13432258.jpg

GW中に、ここまでやりたいと思っていた目標には遠く及ばずですが、
ガラス制作優先で地道に準備していきます。

もうひとつカラダがあったらいいのに、なんて思ったことありませんが
あったらうれしいな、と感じるこの頃です。
[PR]
by moto-fuji | 2014-05-07 20:13 | つくること。