軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

イベントのお礼と12月のショ..
at 2018-12-09 11:28
オーナメントの愉しみ方。
at 2018-11-30 10:54
ミヒャエル・ハーバーラントの..
at 2018-11-01 09:34

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

タグ:てとひ ( 54 ) タグの人気記事

ただのコップ。

ただのコップを作りたくて、
自分の中にあるそのカタチを探して、幾つも作って、眺めて、
よくわからなくなって、捨てて、をしばらく繰りかえして。


バーナーで吹くからこそ現れるガラスの表情をほんの少し垣間見て
うれしくなりつつも・・・
ただのコップ作りはこの先もきっとずっと続くんだろうな。

e0198187_2022432.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-11-12 20:41 | つくること。

書きくらべ。

気がつけば仕事場のカレンダーも11月へ。
年内のイベントもひと通り済み、注文品や来春に向けて
相変わらずガラスペン、つくってます。

e0198187_2201071.jpg


デザインやバランスはもちろん、ここのところは特に書きごごちの良さと
“細くながーく”をポイントにペン先調整に時間を費やしています。
一度インクにつけると『あ』が280文字、ストレスなく書けます。

e0198187_2204219.jpg


“しょっちゅうインクをつけないといけない”面倒なもの。
ではなくラウシャのガラスで作るてとひのガラスペンが実用品として
愛されるものになるよう育てていけたらな~。
[PR]
by moto-fuji | 2013-10-31 23:51 | つくること。

北軽での2日間。

週末2日間、久々のクラフトフェアに出店してきました。
雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、濡れた植物の色とか香りとか…
屋外はやっぱり気持ちが良かったです。

いつもお世話になってる方、
一年ぶりにお目にかかれた方、
皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

今週末の追分でのイベントに向け、また制作がんばります。

e0198187_1530442.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-10-07 15:42 | 展示とお知らせ。

10月の予定。

先日の3人展もおかげさまで無事終わり、ふたたび制作の日々です。


10月は近場での2イベントに参加します。
お近くの方はぜひ。

  ●10/5-6 北軽井沢の杜クラフトフェア  
  ●10/13-14 ホンモノ市

9月も残すところ数日、軽井沢は気温一桁の季節がやってきました。
普段、雑草扱いしている庭の植物とも冬の間はしばしお別れ…
今のうちに楽しんでおきたい。
e0198187_9374647.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-09-27 09:51 | 展示とお知らせ。

キャボットさんのガーデンフェア。

軽井沢の貴重な夏、8月最後の一日はキャボットコーヴさんのオープン5周年記念の
ガーデンフェアに出店してきました。

お庭の中に心地よい音楽があり、食事とモノがあり、人が集い、
その場にいれたことに幸せを感じる時間でした。
お誘いくださったアトリエ素布さんに感謝です。

明日も14時まで。

e0198187_1914420.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2013-08-31 19:33 | 展示とお知らせ。

一歩。

マホガニー材のアンティークキャビネットが届きました。

これまで漠然と妄想していたある計画をすすめるための一歩として、
清水の舞台から飛び降りおりるような気持ちで購入しました。
いや~、久々にドキドキした(笑)

妄想先行型でやりたい事はむくむく膨らんできますが、足元をみつつ…
もう少し具体化したら改めてお知らせします!

e0198187_13115297.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-08-19 09:23 | 身辺雑記。

回想談。

ペンの修理をすると、ドイツの工房で見習いをしていた頃のある出来事を思い出します。
当時はペンを作る技術もまだまだで、お掃除したり店番をしながら師匠の仕事にただただ
憧れる日々。
ある日、工房にお母さんと7歳くらいの少年が先の折れたガラスペンの修理にやってきました。
朝一番だったので、工房には私一人…ど~しよ~。

母「息子が気に入っていたペンが折れちゃったの、直せる?」
私「あと一時間したらマイスターが来るので修理できます。」
母「とにかく時間がなくて、今すぐに修理してほしい。」
私「私は見習い中なので、うまく修理できません。」
母「見習い中のあなたでもいいから、とにかく折れた部分をくっつけて。」
私「仮にくっつけても、うまく書けないと思うから…」
母「それでもいいから、くっつけて。」

そんなやり取りをして、仕方なしに折れた部分を熔かしつけました。
くっついたガラスペンを見てお母さんの方は喜んでくれたけれど、
家に帰ってそれを使った少年はさぞやがっかりしただろうな。
今なら…。

訳あって、ここひと月近く火を使って仕事ができずにおりました。
しばらくバーナーでの仕事からはなれて、久しぶりに燃料のコックを開け火を点けるときは
ちょっと緊張しましたが、いざ始めてみるといつも通りに手が動きました。
まだまだだけど、少しは仕事が自分の身体に染みている様なその感覚がうれしく、
それだけに、今なら、という思いがよぎります。

e0198187_1729237.jpg
懐かしの修業時代…7年経ちました。

書き心地の良さを愉しみ、永く使っていただける一本をお届けできるよう精進します。
注文をいただき、お待たせしているガラスペンも週明けより順次発送します。
[PR]
by moto-fuji | 2013-07-26 17:47 | 身辺雑記。

てとひのお知らせ。

都合により、本日より7月上旬までの間
メール、FAX、電話でのお問い合わせ・ご質問等に応対することができません。

数日間ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

e0198187_2065465.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-06-25 07:00 | 身辺雑記。

三条クラフトフェア。

初めての「クラフトフェア」参加が3年前の三条クラフトフェア。
多くの方に自分の作ったものを見てもらい、直接感想をもらえることの喜びと
色々な感性でものづくりに携わる作家さんからたくさんの刺激を受ける空間に
感激したのを覚えています。

おかげさまで、今年もたくさんの出会い、再会に恵まれてホントに楽しい時間を
過ごすことができました!
会場まで足を運んでくださった方、温かくサポートしてくださるスタッフの方々、
皆さんに感謝です。

e0198187_19114160.jpge0198187_1910448.jpg

炒りたての豆で淹れたキンキンに冷えたカフェラテの差し入れ、沁みました…
また来年も三条で皆さまに出会えるといいな。
2日間、ありがとうございました!!
[PR]
by moto-fuji | 2013-06-24 19:25 | 展示とお知らせ。

6月の予定。

切ったり、塗ったり、掘ったり、埋めたり、耕したり、播いたり…
先月はずいぶんと庭仕事に時間を費やして過ごしていました。
雑草だらけの空き地が3年越しでようやく少し庭らしい様子になり、
野菜やハーブ類など植物の成長が日々楽しみなこの頃です。

今月は三度目の出展となる、三条クラフトフェアへ。
■6/22-23 三条クラフトフェア

以前お買い上げいただいたペンのメンテナンス等、直接ご相談も承ります。
今回もたくさんの方とお目にかかれること、いまから楽しみにしています。



三条で展示するにあたっての余談です…
これまで布でごまかし続けてきたテーブルをバラし天板の丸みかかった四辺を丸鋸で
カットした後、塗装してみました。
「ペンキ塗りたて」感をなくすため、西日の当る場所でしばらく野ざらしにしています。
数日中にそれなりの風合いになり、緑の屋外になじむことを期待して自然に任せます。

before
e0198187_16555665.jpg
after
e0198187_16561424.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2013-06-10 18:16 | 展示とお知らせ。