軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

冬のショールームオープン日と..
at 2018-10-08 20:03
夏のショールームオープン日と..
at 2018-05-31 09:00
2018年、ショールームオー..
at 2018-04-18 23:24

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

タグ:てとひ ( 53 ) タグの人気記事

庄内クラフトフェア。

鶴岡は花冷えの週末でした。
ガラスペンの試し書きをするのにも手がかじかむ程の寒さの中、
会場にあしを運び熱心に作品をご覧くださった皆さま、
冷たい雨の中一生懸命に運営してくださったスタッフの皆さま、
ありがとうございました。

松ヶ岡の桜はほころびだしたばかりでしたが、市内は満開で
『夜桜×民謡×熱燗』の美しい春の景色に遭遇することもできました。

e0198187_1752669.jpg

使う方の意見や、久しぶりに出会う作家さんたちとの会話は常に刺激的だし、
もの作りのおかげで、土地ごとの言葉や文化にふれられることができて楽しい!!
久々のクラフトフェアに参加して、あたらめてそんなことを実感しています。



 
[PR]
by moto-fuji | 2013-04-24 18:29 | 展示とお知らせ。

4月の予定。

この春初めて鶯の鳴き声をききました。
昨年に比べ少し早い気がしますが、これを聞くといよいよ春めぐってきたと感じます。

てとひ今年初のクラフトフェア、週末は山形へ出かけます。
●4/20.21  庄内クラフトフェア

鶴岡へは縁あって毎年のように出掛けていますが、桜の季節は初めて。
色々な方と、もの、風景に出会えるのを楽しみにしています。
[PR]
by moto-fuji | 2013-04-15 10:07 | 展示とお知らせ。

手とてとひ。

e0198187_18192233.jpg
ひと月以上前のこと、沖仁さんのフラメンコギター演奏を聴きに行きました。
一人と一本のギターで一体どんな風にあの音たちを奏でているのか…
初めて沖さんの曲を知った時から、漠然とその手に興味があったので。
実際にその手と指の動きを目で追ってみたものの、結局、スポットの中の
沖さんからボロボロとこぼれてくる音とリズムを浴びているような感覚に。
自然と目を閉じ、沖さんの演奏の世界にどっぷり浸ったひとときでした。


その余韻の中ですごした年末、
どちらかといえば人やその手の動きへの興味が大きく、沖さんとギターみたく、
人と道具が一緒になったときに生まれる空気感や心地よさのことをあまり意識
していなかった自分について反省しました。


ガラスペンという道具を作っているかぎり、あらためて、それを手する人が
自分なりの心地よい空間や時間を一緒につくって欲しいという気持ちに。
その気持ちをどうやってカタチにしようか考えて、生活が刻まれた様々な人の
「手」と「てとひ」の空間を写真に収めている最近です。
[PR]
by moto-fuji | 2013-01-21 17:20 | 身辺雑記。