軽井沢の小さなガラス工房  『てとひ』、きまぐれ雑記。


by moto-fuji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

2018年、ショールームオー..
at 2018-04-18 23:24
春のこと。
at 2018-03-31 20:36
年始は冬のシュタイネから。
at 2017-12-30 17:59

カテゴリ

つくること。
つかうこと。
たのしむこと。
展示とお知らせ。
メディア掲載。
身辺雑記。
Lauscha見聞録。

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 05月
more...

リンク

フォロー中のブログ

Glass Ten St...
Glassworks-S...
アミグルミ★ナオグルミ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

30代
アーティスト

タグ

画像一覧

タグ:ショールーム ( 10 ) タグの人気記事

2018年、ショールームオープンのお知らせ

ドイツより帰国して一週間が過ぎました。
滞在中は天気に恵まれ、軽井沢より一足早い春の訪れを感じてきました。
軽井沢もようやく風景の中に様々な色が加わりはじめ、本格的な春を迎えようとしています。


さて、すっかりお知らせが遅くなってしまいましたが
今春は下記の日程で工房&ショールームをオープンいたします。

■ 5月…4(金)、5(土)、6(日) 11:00~18:00 
■ 6月…2(土)、3(日) 11:00~18:00

【所在地&お問い合わせ】
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉5564-3(Googleマップ参照)
電話:050-1283-3572
E-Mail: contact@tetohi.com

7月以降の日程は決まり次第、ホームページ、ブログに掲載いたします。
また、オープン日以外の訪問をご希望の際は事前にメールにてご相談ください。


ショールーム2年目の今年、
てとひのガラスペンの試筆はもちろん、先のドイツ出張で仕入たラウシャの
魅力的なガラス作品を紹介することにも力を注いでいけたらと思っています。
ガラスペンやマイスターの作品を通して、少しでも多くの方にガラスの郷、
『ラウシャ』に興味をもっていただける場になると嬉しいです。

相変わらずの不定期オープンでご不便とご迷惑をおかけいたしますが、
新緑の散策ついでに気軽にお立ち寄りいただけると幸いです。
今シーズンも、どうぞよろしくお願いいたします!

e0198187_21070175.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2018-04-18 23:24 | 展示とお知らせ。

冬のショールームオープン日について。


大変久々のブログ更新となってしまいました。
5月より、見切り発車もよいところでスタートさせたショールームですが、
情報不足、不定期のオープンにもかかわらず、遠方よりたくさんの方々に訪ねていただき
本当にありがたく思っています。

庭木の葉もすっかり落葉し、また長い冬の時間が巡ってきました。
皆さまのおかげで、何とかそれらしくやってこれたショールーム、年内は下記の6日間となります。

■ 11月24、25、26日 12:00~18:00
■ 12月22、23、24日 12:00~18:00
尚、1月~3月は厳冬期のためショールームはお休みとさせていただきます。

本格的な寒さに向かいつつある軽井沢ですが、お時間があればぜひお出かけください。

【工房&ショールーム所在地】
長野県北佐久郡軽井沢町長倉5564-3 (Google Mapで検索していただくと正確な位置が表示されます)
お問合せE-Mail: contact@tetohi.com
駐車場 有

e0198187_21184221.jpg


e0198187_21190139.jpg

































More
[PR]
by moto-fuji | 2017-11-21 23:20 | 展示とお知らせ。

ショールームのご案内。

2017年春、
少しでも多くの方にガラスペンとドイツのガラスの郷〝ラウシャ”の魅力を
お伝えするための場所として工房&ショールームを新設いたしました。

現状は制作をメインに行う場となっておりますため、自由にご覧いただけるオープン日は
月に2~3日程度となっております。
毎月のオープン日は、ホームページ、Facebook等で随時お知らせしております。

不定期オープンのためご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ気軽におでかけください。

※ 尚、オープン日以外に工房・ショールームの見学をご希望の方は、恐れ入りますが
  メールにて事前にご連絡をお願いいたします。

  E-Mail:contact@tetohi.com


【 工房&ショールームでできること 】
・てとひのガラスペンの試筆、購入、メンテナンス
・ガラスペンのセミオーダー、オーダー
・バーナーを使った制作工程の説明、実演
・ドイツのガラスの郷〝ラウシャ”の伝統的なガラス製品、工芸品の展示、販売 など…

【 所在地・連絡先 】
 長野県北佐久郡軽井沢町長倉5564-3
 電話:050-1283-3572
 E-Mail:contact@tetohi.com
 HP: http://www.tetohi.com
 https://www.facebook.com/tetohi


e0198187_13383695.jpge0198187_13383360.jpg


[PR]
by moto-fuji | 2017-05-18 11:45 | 展示とお知らせ。

明けましておめでとうございます

Frohes neues Jahr!

昨夏以来の更新となってしまいました。
あらためて昨年を振り返ると、いただいた注文や修理のご依頼のおかげで作り続けられた
半年だったと感謝しています。

春には作品にじっくり触れていただくためのショールームを兼ねた新たな仕事場が完成いたします。
ゆるりとしたペースではありますが、新たなステップの年にできるよう頑張ります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

e0198187_1838716.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2017-01-03 19:07 | 身辺雑記。

掲載情報とお詫び。

e0198187_2133492.jpg

OZmagazine TRIPにて制作風景と作品が紹介されています。
日本各地の秋の旅がアート、自然、食で切り取られている楽しい雑誌です。
写真も綺麗で見ごたえがあります。
ほんと、ふらっとどこかへ出かけたくなります。
どこかで出会ったら、ご覧いただけると嬉しいです。

また、内容の一部に関し、てとひよりお詫びがあります。
記事中にショールームのオープン日が記載されていますが、
現在、制作が追いつかず作品の在庫が僅かとなっておりますためショールームは
オープンしていません。

在庫ひと通り揃い次第、あらためてブログでお知らせいたします。
お問合せくださった皆さま、大変申し訳ありませんでした。
[PR]
by moto-fuji | 2014-09-17 23:20 | メディア掲載。

週末につくったもの。

週末は制作をちょっとお休みしまして、道路に面した場所に壁づくり。
塗ったり、切ったり、たたいたり、
よいリフレッシュとなりました!

e0198187_18575384.jpge0198187_18575603.jpge0198187_18575829.jpg















































工房の目印となるものが何もない状態が続いていましたが、
ささやかな看板でもつけてみよう・・・という気になってきました。
ショールームオープンも近づいてきた!?

[PR]
by moto-fuji | 2014-08-25 19:17 | つくること。

ショールーム、近況。

梅雨が明け、軽井沢でも暑い日が続いています。


7月も後半ですが、すっかり放置していたショールムの件。
ようやく壁の漆喰を全て塗り終えました!
(時間的にどうしようもなくなり3連休だった夫にほぼ任せました、ありがとう。)

仕事場は連日35℃ほど・・・
炎が揺らぐため扇風機なども使えないので地味に過酷ですが、
短い夏の間に色々とカタチにできるよう、なんとか乗り切っていきます。

e0198187_20154284.jpg

[PR]
by moto-fuji | 2014-07-24 21:16 | つくること。

ショールーム計画、再び。

5月最終日の土曜・・・
今日は連休以降、手をつけられずにいたショールームの壁に向かいました。

ひとりラジオをお供に、ペタペタと一枚ずつタイルを貼ってゆきます。
こういう地味なことの繰り返し、嫌いではありません。
e0198187_19293269.jpg

ですが、2時間でボンドと集中力が切れました・・・
e0198187_19295129.jpg

昼食後、気を取り直し作業再開です。
窓越しの新緑とタイルのコントラストが雰囲気よくまとまり、納得。
e0198187_1930411.jpg

こんな具合で、予定より大幅に遅れているこの計画。
「ショールーム楽しみにしています!」とのお声に全く応えられず、本当に心苦しい限りですが
今しばらく見守っていただけると幸いです。

一人でできる範囲で頑張る所存です。
[PR]
by moto-fuji | 2014-05-31 20:26 | つくること。

ショールーム計画、その後。

5月も一週がすぎました。
木々の緑が日増しに濃くなる様子を見ていると、春は一層太陽のエネルギーを感じます。

ラジオ情報によると、ゴールデンウィーク中に軽井沢を訪れる観光客の数は50万人・・・
想像もつきませんが、そんな喧騒とは無縁の仕事場でほとんどの時間を過ごしました。
連休だった夫の協力を得て、制作を終えた後の時間はショールムの準備に。


手始めに部屋のものを一掃し、養生。
e0198187_13424091.jpg

深夜まで漆喰を塗りましたが・・・途中で力尽きました。
e0198187_1343863.jpg

玄関とリビングは、カオスです。
e0198187_13432258.jpg

GW中に、ここまでやりたいと思っていた目標には遠く及ばずですが、
ガラス制作優先で地道に準備していきます。

もうひとつカラダがあったらいいのに、なんて思ったことありませんが
あったらうれしいな、と感じるこの頃です。
[PR]
by moto-fuji | 2014-05-07 20:13 | つくること。

てとひのショールーム計画。

長くなります。

改めまして、
6月上旬オープンに目標を設定し、準備をすすめていくことをお知らせします。

当初、ゴールデンウィークを目処に週2日のみ、自宅の一部をショールームとして
オープンさせるつもりでいましたが、昨年末より多くの時間を制作のために
費やしてきたため準備できずにおりました。
予めお知らせしていた皆さまにはご迷惑おかけして申し訳ありません。

仕事場兼自宅の一部をショールームとして公開することは、“やる”と決めた今でも
生活の変化に対する一抹の不安を拭いきれずにいます。
そこで、“やる”に至った経緯を少しお伝えしておきたいと思いますので、
てとひのショールームに興味のある方は頭の片隅にほんのり留めておいて
いただけると幸いです。


まず、私の作品を通して、小さなガラスの郷Lauschaのことを知ってもうことと同時に、
お世話になったLauschaの職人たちの技を日本で紹介できる場所を作りたいと、
帰国してからこれまでずっと考えていました。
昨年ある経験をしたことで、カタチに囚われず、格好つけず、できることからやらないと
あっという間に時間は終わってしまうと痛感したので、今ある所からスタートさせる
ことにしました。

もうひとつ、
数年間ガラスペンを中心に作ってきたことで自分の仕事に求められるものが明らかに
変化してきて、ある程度それに答えられる場所が必要だと感じたためです。
今は自分が納得して作れるガラスペンは、せいぜい月に20本。
そんな中で、せっかくならどうぞ気に入った一本を!という思いです。

私の仕事はあくまで、モノをつくること。
今のところ、ガラスペンがメインです。
心身の健康と集中力が必要な仕事です。

そんなわけで、“モノをつくることを疎かにしない程度”のショールームになります。
金・土の週2日間、午後の数時間のみのオープンを予定しています。
一人模索しながらの作業が続きそうですが、今後詳細をupしていきます。

e0198187_10515847.jpg
[PR]
by moto-fuji | 2014-04-24 12:45 | つくること。